ユーザ用ツール

サイト用ツール


サービス紹介

サービス紹介

文サ連は日常的にこんな業務を加盟サークルのみなさんに提供しています!

印刷機の貸出

毎分60枚程度刷れるモノクロ印刷機2台を無料にて貸し出しています。
印刷用紙は利用団体にてご用意していただきます。
新歓時のビラの印刷、団体の広報誌の作成などに是非ご利用下さい。
■ 文サ連執務室の開室時間(平日18:30~19:15)には、文サ連執務室にある印刷機1台をご利用いただけます。
■ 開室時間外には、文化系サークル連合会2階の高速印刷機室にある印刷機1台をご利用いただけます。

※印刷機をご利用いただく場合は、文サ連設備局が行っている印刷機講習会を必ず受講していただきます。
※印刷機の利用には、団体IDが必要です。
※団体IDは印刷機講習会にて、お教えしております。

会議室の管理

文化系サークル館2階会議室の管理を請け負っています。
共用のスペースですので、確実な利用を望まれる団体の方は予約をとることをお勧めします。
予約は使用日の1か月前~使用日前日まで可能です。
■ 予約受付時間:平日18:30~19:15
■ 受付場所:文サ館1階文サ連執務室
※予約の入っていない時間は、文サ連・芸サ連加盟団体は自由に利用することが可能です。

広報誌Circle Networkの発行

文サ連所属団体内での連絡・広報誌を発行しています。
・Circle Network

会計業務の支援

加盟登録費の徴収

文サ連運営委員会の唯一の収入源である加盟登録費を各サークルから徴収します。
金額に関しては年度によって異なりますが、2014年度は、構成員1人あたり500円を集めました。

会計責任者会議

必要に応じて、サークルの会計に集まってもらい、収支計算書や援助金についての説明や、会計のアドバイスなどを行います。
例年、2月に第1回を行っています。

収支計算書の確認

紫峰会からの援助金の査定基準となる収支計算書を集めています。

紫峰会援助金の配分

特別援助金や課外教育行事援助金の申請を受け付けたり、前年度に査定した収支計算書を基に、文サ連に支給された課外活動団体援助金の配分を行ったりします。

サービス紹介.txt · 最終更新: 2017/06/14 18:41 by bunsastaff