新入生の皆様、筑波大学合格おめでとうございます!!!
私たち空手道部は高校からの経験者が少なく部員も近年少ない傾向にありますが、各自が各々の能力の向上のためしっかりとした稽古を行っています。 毎年秋に開催される全国国公立大学空手道選手権大会では過去に男女共に団体戦優勝を経験しており、そこでの男女アベック優勝を大きな目標としています。 空手・空手道部に少しでも興味を持たれた方はぜひ道場までお越し下さい。 体験は勿論、見学も大歓迎です。 より多くの新入生の参加を楽しみにしています。

2017年度新歓イベント!

日時イベント案内
4/7(金)体育会合同新歓第一学群食堂(1A棟)にて
4/8(土)新歓祭本祭
4/11(火)体験会+ご飯18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/13(木)体験会+ご飯18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/14(金)鍋会18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/15(土)体験会+ご飯18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/18(火)体験会+ご飯18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/20(木)体験会+ご飯18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合
4/21(金)入部希望者説明会18時30分に一の矢と平砂共用棟前集合

空手道部総監督 藤田幸雄

 筑波大学合格おめでとうございます。この時期になると私自身も出身地である大阪の地をはなれ、 自分の腕を試そうと意気軒昂と首都圏へ乗り込んだ入学当時の、青く淡い思い出でいっぱいになります。 当時はまだもちろん、つくばエクスプレスなどあろう訳もなく、あまりの首都東京からの距離に愕然としましたけどね。

 在学部員たちの紹介にも詳しくあったとは思いますが、わが空手道部にはあまり高校からの経験者がいません。 体育専門学群所属の者も代々数えるほどです。 しかしながら前身の東京教育大学時代を含めて50有余年の歴史を持ち、 筑波大学開学当初から体育会に所属し活動を重ねてきました。

 私は体育専門学群出身で、大学院修了後は千葉大学教育学部の教員職にあり、スポーツ生理学を専門としています。 そこで常に興味を持ってきたのはスポーツの技術またそのために必要な体力を、 いかにして無駄なく高い効率性を持って獲得してゆくかということでした。 ご存じのように未だにスポーツの世界では、必要以上に伝統的で疑問符をつけたくなるような練習方法が、 たくさんまかり通っています。きちんと科学的に構想立てられた練習ドリルを計画的に進めることの意義や効果は、 残念ながらまだまだ広く認知されているとは思えないのです。

 これまでにいろいろな練習方法を部員と一緒になって考案、実施してきました。 いろいろな専門分野の人間が集まって科学的な方法論を検討し、 自分たちで実践して結果を試合などで試せるのは大変楽しい作業です。 もし空手経験者の人がこれを読んでいらっしゃるならば、我々の成果が書物やビデオで発表されてきたのを目にされたかもしれません。 卒業した部員たちもさらに練習を重ね各種大会で好成績をあげてきています。 30歳を超えてからでも自分自身の工夫さえ怠らなければ、試合成績をどんどん伸ばしてゆく人たちがたくさんいます。

 筑波だから可能なのだと思います。たくさんの部や同好会活動があり、スポーツに関しての高い専門性を有した人たちが、 切磋琢磨している場所という地の利があるのです。 空手道部はそのエッセンスに加え、いろんな学類の部員がもたらす多様性のあるアイディアであふれています。 毎日専用道場が使える空手部など、全国の国公立どこにもありません。 意気軒昂と自分を試そうと思っていらっしゃる君に、是非空手道部への入部を期待いたします。