ピアノ愛好会とは?

どんなサークル?

筑波大学ピアノ愛好会は、トップページにもありますように、ピアノを弾くことが好きな人はもちろん、ピアノの演奏を聴くのが好きな人や、ピアノを弾いている人が好きな人(?)、ピアノ愛好会が好きな人(??)も楽しめるサークルです。男性と女性の割合はほぼ同じで、女性だけでなく男性も多く、和気藹々と活動しています。

何してるの?

主な活動は、年に数回あるピアノコンサートの企画、週に1度の内輪コンサート、ミーティング(とその後のごはん!)などです。その他にも、春にはバーベキュー、夏には旅行、冬にはスキーなどいろいろなイベントを企画して楽しんでいます。これらのイベントはすべて自由参加です。

コンサートって・・・

コンサートは大体一ヶ月ないし二ヶ月に一回開催され、日ごろの練習成果をお客さんに披露する場であり、もちろんこれも自由参加です。演奏はもちろんのこと、宣伝・音響・照明などのコンサートの運営もすべてピアノ愛好会のメンバーで行います。

演奏のジャンルは不問です。ショパンやベートーベンなどのクラシックだけにとどまらず、自作曲やj-pop などを演奏する人もいます。また演奏形態も、ピアノソロだけでなく連弾、弾き語りや吹奏楽・管弦楽とのコラボ演奏など、なんでもOKです。コンサートのページに今までの曲目が掲載されています。

ピアノ持ってないんだけど・・・

普段は、学内の「課外活動練習施設(通称:クラブハウス)」に設置してある三台のグランドピアノ(Shigeru Kawai、YAMAHA、DIAPASON)を使用して練習しています。授業時間(9:00~21:00)や、決められた時間は自由に使用することができ、家にピアノがなくても十分に練習できます。Shigeru Kawaiのピアノに限り予約をすることもできます。詳しくはクラブハウスについてをご覧下さい。

初心者なんだけど・・・

会員のピアノ技術についてですが、プロ並に技術レベルの高い人から大学からはじめた初心者まで幅広いです。この文章を書いている私も実は初心者です。初心者の方でも他の会員からアドバイスを受けることができるので、新しくピアノを始めるのにはいい環境だと思います。

活動内容入会するには?


ピアノ愛好会に関しまして質問のある方はにて気軽にお問い合わせください。