本文へスキップ

新入生向け新歓ページ

筑波大学漕艇部とは?About University of Tsukuba Rowing Team

監督: 柴崎 俊雄

筑波大学漕艇部の魅力

一人ひとりが「自律」した存在として、尊重され、部員として扱われていること。体育会の運動部によく見られる、先輩と後輩の関係や上位者下位者という人間関係がない部であること。それはボートが「チームワーク」を基盤にしたスポーツであることに由来するためと、筑波大学の漕艇部が130年以上にわたって東京高等師範学校のころから、脈々と受け継いできた伝統なのです。ですから、厳しい練習の対極に、練習を離れた時の和気あいあいとしたクラブの雰囲気が作り出されています。

筑波大学漕艇部が目指すもの

眼前の試合で勝つことも大切な目標ですが、もっと大事なこととして、「自ら考え、自ら行動する」人間になること。社会人となったときに、組織や集団の中で自らの役割をしっかりと認識して、必要な行動に移すことのできる人材になること。ボートは究極の「調和」が必要なスポーツです。自分を生かしつつ、チームのパフォーマンスを最大限に出してゆくことを自然に身につけることができます。

同じ屋根の下で同じ釜の飯を食することの意義

戸田の合宿所で、春や夏に一カ月弱の合宿練習をしますが、1年生から4年生あるいはコーチの大学院生も一緒に生活するなかで、普通の大学生が経験できないような濃い生活を過ごします。だからこそ、漕艇部を卒業してから40年あるいは50年経過したOBOGが毎年試合になると戸田の艇庫(合宿所)に集います。ボートの練習を通して、社会人として必要な事をたくさん学ぶことができたとの思いがあるから、毎年毎年集まります。



過去5年の主な成績
(未)は高校までボート競技をしていない未経験者
2015年
大会名 種目 結果 選手
全日本軽量級選手権 女子ダブルスカル 優勝 小原, 木村
全日本大学選手権 男子シングルスカル
女子舵手付きクォドルプル
第3位
第5位
越智寛
小野(未), 木村, 小原, 棚橋, 小林愛   
全日本選手権 男子シングルスカル 準優勝 越智寛
アジア選手権 軽量級女子ダブルスカル 第4位 小原, 木村
全日本新人選手権 女子ダブルスカル 優勝 小原, 棚橋
2014年
大会名 種目 結果 選手
全日本軽量級選手権 女子ダブルスカル
女子シングルスカル
第4位
第8位
小林千, 木村
小原
アジアカップ1 男子舵手なしクォドルプル 第8位 内藤(未)
世界Jr選手権 女子舵手なしクォドルプル 第13位 小原
全日本大学選手権 男子ダブルスカル
女子シングルスカル
女子舵手付きクォドルプル
優勝
第3位
第5位
内藤(未), 越智寛
小原
小野(未), 木村, 西原, 小林愛, 小林千 
全日本選手権 男子ダブルスカル 第4位 内藤(未), 越智寛
アジアJr選手権 女子ダブルスカル 優勝 小原
全日本新人選手権 女子ダブルスカル 優勝 小原, 木村
2013年
大会名 種目 結果 選手
全日本軽量級選手権 男子ダブルスカル 第4位 越智寛, 越智元
全日本大学選手権 男子ダブルスカル
女子舵手付きクォドルプル
準優勝
第6位
越智寛, 越智元
小野(未), 深澤(未), 西原, 木村, 小林千
アジア選手権 男子ダブルスカル 第11位 越智寛, 越智元
全日本選手権 男子ダブルスカル 第4位 内藤(未), 越智寛
全日本新人選手権 男子シングルスカル
女子ダブルスカル
第3位
第5位
越智寛
木村, 小林愛
2012年
大会名 種目 結果 選手
全日本軽量級選手権 男子ダブルスカル 第4位 越智元, 越智寛
全日本大学選手権 男子ダブルスカル
男子舵手なしペア
男子シングルスカル
女子ダブルスカル
女子シングルスカル   
第3位
第8位
第4位
第6位
第8位
越智寛, 越智元
鈴木海(未), 市川
内藤(未)
小林千, 西原
深澤(未)              
全日本選手権 男子ダブルスカル 第3位 越智寛, 越智元
2011年
大会名 種目 結果 選手
全日本大学選手権 男子舵手なしクォドルプル
男子ダブルスカル     
第7位
第8位
越智元, 市川, 中村(未), 寺島
金子(未), 鈴木海(未)         
               

Univ. of Tsukuba Rowing Team筑波大学漕艇部新歓ページ

*筑波大学内部室
 〒305-0006
 茨城県つくば市天王台1-1-1
 体育サークル会館1階

*筑波大学戸田体育研修所
 〒335-0024
 埼玉県戸田市戸田公園5-47
 Tel 048-443-1713

主務へのメールはこちら
Webサイトに関してはこちら