グループ紹介

愛児園グループ


 こんにちは!愛児園グループ、通称“あいじ”です。


私たちは、つくば市内にある児童養護施設「筑波愛児園」で、学習指導を中心にさまざまな活動を行っているグループです。園には幼児から高校生まで幅広い年齢層の子どもたちがいます!あいじの最大の魅力は、何と言っても「子どもとの距離」の近さです!長年の信頼関係があるからこそ、様々な活動ができています。活動は主に①学習支援ボランティア、②遊ぶ会、③園のイベント・行事の3つがあります。


①学習支援ボランティア…毎週水曜日または金曜日に行っています。学生は主にどちらか一方の曜日で活動しています。学生が、担当の子どもの部屋に入って一対一で学習指導をします。家庭教師の先生とは違い、勉強をしつつも楽しくお話ししたり、時には悩みを聞いたり相談に乗るなど、お兄さん・お姉さんのような関係です。

<活動の流れ>

18:20 平砂共用棟集合

19:00 学習開始

20:30 反省会開始

21:30 園を出発

22:00 平砂共用棟解散


②遊ぶ会…毎週日曜日に、園の子どもとひたすら遊ぶ「遊ぶ会」という活動をしています。外でサッカーやおにごっこなどをしたり、子どもたちが住む施設内でテレビを見たりおしゃべりをしたりと、さまざまな形で子どもたちと遊んでいます。学生は任意参加ですが、自分が学習支援の際に担当している子以外の子どもたちとも仲良くなれるいい機会です!


③園のイベント・行事…納涼祭、餅つき、スポーツイベントなど、園の様々な行事やイベントに参加したりそれらの運営をお手伝いしたりしています。園の職員さんとも交流できるいい機会です!


これ以外にも、園の他の支援団体が行っている活動を手伝ったり、学生同士で親睦を深めたりしています。


子どもが好き!子どもに勉強を教えてみたい!子どもと一緒に遊んでみたい!児童養護施設に興味がある、、、、そんなあなた!ぜひ、活動見学にいらしてください。


活動体験の希望や、質問などありましたら以下の連絡先にお願いします。


第20代グループリーダー 小渕 龍一(おぶちりゅういち)

連絡先:socialwelfare.tsukuba☆gmail.com  (筑波大学社会福祉研究会メールアドレス)

・☆を@に変えてください

・タイトルに「社会福祉研究会愛児園グループ代表 小渕龍一宛」と記してください。

2018年12月4日 更新