パイロットの進捗状況

設計主任の藤原です。

先日、現パイロットから全身持久力測定の結果を貰いました。

結論から言いますと、現パイロットの出力は冬の時点での予想をはるかに上回るペースで順調に推移していました。

東京体育館のコメントにはきっちりとお褒めの言葉があってホッと一安心です。

この値にたどり着くまで彼がどれほどの努力をしたかを間近でみていると、是が非でも彼を最高の機体に乗せてやりたい。

そのためにはなんとしても頑張らねば…という思いが湧いてきます。

このままの調子で行くと夏のTFまでにはひとまず安全な迎角で練習できるくらいの出力を出してくれそうなので、こちらの準備の方もテストが終わったら本格的に追い込んでいきたいです。

これから考えていかねばならないことは山ほどありますが、ひとまず現パイロットの努力が着々と実りつつあることをここに報告させていただきます。

 

 

さて、

テストが明日の朝に控えている現実が…      頑張ります。

テスト休み

現在、つくば鳥人間の会の構成員は全員筑波大生です。

そう、みんな大学生。単位が欲しい大学生。

来週から始まる試験に向けてみんな猛勉強しています…

(みんなちゃんとやってるー?(ブーメラン))

テストが明けるまで作業はお休みです。

7/1(火)から再開して、TFに向けて機体を作っていく予定です。

 

 

梅雨入り

関東地方も梅雨入りということで、つくば市にも雨に季節がやってきました。
土砂降りの中、毎日図書館下にまずは夏のTFを目指して機体を作成しています。

フェアリング班は毎年恒例の人の顔を発泡スチロールで作っていました。
写真は首回りを切る一年生。
真剣な眼差しで首を切るというなかなかシュールな光景が繰り広げられていました。IMG_1777
さて、今日はまた一段と雨がひどい日でした。
どうやら図書館下の排水機能が働いていなかったらしく、あれよこれよと言う間に浸水地帯が広がっていきました。IMG_1796

IMG_1798IMG_1799

 

 

 

 

 

そして、オアシスの中にある隼のエルロンたちは見事に滝に飲まれていました。
図下に滝ができるとは……
つくば現存最古にして唯一のエルロンたちが……
この滝の中からびしょ濡れになりながらなんとか無事翼を救出しました。

IMG_1805   IMG_1817

 

 

 

 

  ↑濡れた翼を拭いています。

当然ですが、優先順位は

機体>>人間です。

飛行機に最大限愛情を!!

作業、頑張ります。

お引越し

こんにちは。2015執行代代表の西永です。

TBWの作業場である図書館下は工事で使えなくなってしまうため、新作業場へ引っ越しをしています。

こまごました物はたくさんありますが、大きいものの引っ越しの様子を紹介していきます。

まずは鍵付きの物置(通称:ペリカン)です。

↓まず中身を全部出して少しでも軽く…

IMG_1605

移動中の写真は無いですごめんなさい。

↓ペリカンはここに移動しました。

IMG_1609

 

次にペラ台ですが、こんな感じです。

IMG_1668 IMG_1667

 

 

 

 

 

次は翼ラックです。

これは翼を1つずつ出して移動しました。

↓ここに移動しました

IMG_1724

次は我らが桁班の水平台です。

↓まずは解体して

IMG_1715 IMG_1716

 

 

 

 

 

↓運んでいきます

IMG_1721 IMG_1723

 

 

 

 

 

↓移動後の写真です

IMG_1220

↓引っ越し後の写真です。

IMG_1743 IMG_1744

 

 

 

 

 

なんだか寂しいですね。。。

現在の進捗はこんな感じです。

随時更新していこうと思いますのでどうぞよろしくおねがいします。

 

カメラ係増えてくれないかなー[壁]_・)チラッ