第二回TF報告

昨日、5/22(日)早朝に第2回TFを行いました。

第2回ですが前回強風のため中止となったため、今年度の機体の試験飛行を行うのは今回が初めてでした。

初めの3本に走行試験その後3本ジャンプ試験、残り4本で短距離試験を行いました。

しかし、最後の10本目の短距離試験にて風の影響で機体の制御ができなくなりクラッシュしてしまいました。

その結果、パイロットは左親指に軽い打撲を負い、機体は修復が必要な状態となりました。

今回起きた事故の状況を考察し、次回以降のTFが安全に運用できるよう今までの試験飛行での安全対策を見直し改善します。

第一回TF報告

昨日の5/8(日)に行われた第1回TFに関して報告いたします。

天気予報によるとそれほど悪くない予報だったのでTF決行ということで飛行場に行きました。

しかし、主翼マウント完了後(4:00ごろ)からだんだんと風が強くなり、回転試験を行うころには強風のため一時中断をしました。

IMG_9851

おそらくこの状態で少しずつ風がではじめたころです。

 

 

 

 

 

その後も風がおさまらないという判断にいたり、1本も飛ばすことなく早朝に解体をしました。

機体にはそれほど損傷もなく無事帰ってこれたので本当によかったなと思います。

ちなみに見学にいらっしゃった方によると最大瞬間風速は14[m/s]だったそうです。

今回のTFでは試験飛行はできませんでしたが強風の中での機体保持等なかなか稀な状況を体験したので、この経験を今後のTF運営・琵琶湖での強風対策に生かしていきたいと思います。

次回以降、天候に恵まれてほしいと切実に感じたTFでした。

さて話は変わりますが、今週の土曜日には本新歓があり新たにメンバに加わる新入生に会えるので楽しみです!

次回の第2回TFからは新入生も一緒に行く予定なので、しっかり新入生をひっぱっていけるよう気を引き締めていきたいと思います。

第2回TFは5/22(日)早朝の予定です。

見学希望の方がいらっしゃれば、公式メールにご連絡をお願いいたします。

 

プロペラ爆誕!!

お久しぶりです、プロペラ班のだいそんです。

あっという間に4月が終わって5月になっていましたね。TFや本番まで限られた時間しかないことに少しばかりか焦りを感じています

CgvWWt7UkAEzCGu
この度16年度のTF用のプロペラが先月の24日に完成しましたので報告致します。

今までTBWのプロペラで採られたことのない方法ばかりの製作なので、うまくいいものができるか少し心配ではありましたが、無事回転試験を終えて安心しております。

今までセミモノコックやスタイロ充填式の採られていた我が会のプロペラ製作ですが、今年は思い切ってバルサペラを製作しました。

感想としましては、やはり、軽い!!というのが一言目に上がります。

両ブレードともハブに取り付けた状態での重量は799g、これはTBW史上最も軽いプロペラと言っても過言ではないでしょう。

バルサ外皮の上に用いたカーボンクロスに一部シワが寄ってしまいましたが、これらはすべてパテで修正していきます。

TBW名物のペラ命名を行いまして、今年のTF用のセットの名前は『恭子・美香』に決定しました。

昨年製作したサツキ・メイから一年経ち、オトナの女性になって某□十姉妹のようなプロペラがロールアウトした、という設定です。笑

これから本番用の製作もしていく予定です、内部構造や製作手順などTF用の反省やひらめきをもとにさらにいいものを作って行けるよう作業をがんばっていきたいと思います。

 

今晩初回TFに向けて出発するわけですが、何といってもやはり無事故で安全に終わってほしいものですね。。。
またTFから帰って来ましたらブログの方、更新していきたいと思います。

プロペラ班の公式Twitterアカウントといいうものも始動しているのでもしよろしければFollowしてみてください((@TBWPROPELLER)

それでは、また!