「鶫」機体紹介~翼~


実は引退を目前にして初めてブログを書かせていただきます.翼班主任の吉田です.今年度の機体「鶫」の翼を紹介します.

トラス肉抜きがよく映える大変かっこいい翼になりました.

製作期間はリブを切りはじめてから約3か月です.当の私は1人で120本以上のリブと多数のジグを切り出したわけですが,そのかいあって新手法を取り入れた組み上げには9日間で6本の分割翼をプランキング前の状態までもっていくことができ,押していたスケジュールを大きく改善できました.(翼班 怒涛の3月!

中でもうまくいったのが垂直尾翼です.問題点がほぼなく,今年度の翼班のベストがこの垂直尾翼に集約されています.エンドリブにハニカム・ドライカーボンのサンドイッチパネルが使用されています.

今年度から本格的に長距離競技用の機体製作ということで翼スパンが伸び,不安もありましたが何とかロールアウトにこぎつけることができました.

先日の試験飛行の様子です.

よく飛んでくれて苦労して製作したかいがあったなと感慨にふけっていました.

さて,現在は主にフィルムの修復のかたわらで翼端フィレットの製作中です.琵琶湖にいけないのが唯一惜しいですが最終TFには完全な状態でむかえられるように頑張ります!

まだまだTBWの翼は発展途上.来年以降の進化に期待ですね!

今後とも応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です