「鶫」機体紹介~フェアリング~


こんにちは!フェアリング班の荻原です。先日こちらの記事を書きましたが今回はその続きです。

すでに前回の記事にもありましたが塗装が完了し、最終TFを目前についに2018年度フェアリングがロールアウトしました!

△完成した鶫フェアリング

 

もちろんデザインには意味が込められていて、機体名「鶫(つぐみ)」に沿ったものとなっています。

まずは色に関して、「鶫」は「桃花鳥」とも書く事から桃色 をメインカラーとしました。ちなみにピンク色はパイロットの一番好きな色なんだとか(笑

△鶫フェアリングとパイロット

正直ここまでビビットなピンクになるとは思っていなかったのですが、昨年度と同様に琵琶湖の空で映えるようにと背景に目立つ色を持ってきました。

また全体のデザインに関しては、「鶫」という鳥の名の由来が冬に口を噤むことにちなみ、音符のない五線譜の様をフェアリングの流線形にのせて表現しました。

音符のない五線譜で沈黙を表す、とはなかなかお洒落な意味が込められているのではないかと思っています。

ビビットなピンクや可愛らしい羽根など今年度は今までになかったデザインにしたかったのですが、実際に完成したフェアリングを見て良いものが出来たなあと思えて良かったです!

 

さて、明日は最終TFですが

実は第7回TFとは若干デザインが変えられています。既出の2枚の写真を見比べて何かお気づきでしょうか…?

後縁の部分(フェアリングの後ろの方)を見ると新しく桃の花が…!

△後縁に新しく施された桃の花たち

2018年度執行代の人数と同じ10個の花が機体にあしらわれ最終TFを目前に準備万端です!

今年度は初めてNCを用いた製作をしてみたり、インテーク・アウトレットの製作方法を変えてみたりと製作面で新しいことに取り組みました。そのうえでデザイン面でも特徴のある機体を作ることが出来たかなと思っています。

明日早朝のTFで鶫の勇姿が見られるのが本当に楽しみです。

△完成したフェアリングと班員

 

最終TFに来てくださるOB・OGをはじめとする皆様方に感謝申し上げます。2018年度執行代もあとほんのわずかとなりますが、どうか最後までご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

最終TF頑張ります!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です