パイロットの進捗状況


設計主任の藤原です。

先日、現パイロットから全身持久力測定の結果を貰いました。

結論から言いますと、現パイロットの出力は冬の時点での予想をはるかに上回るペースで順調に推移していました。

東京体育館のコメントにはきっちりとお褒めの言葉があってホッと一安心です。

この値にたどり着くまで彼がどれほどの努力をしたかを間近でみていると、是が非でも彼を最高の機体に乗せてやりたい。

そのためにはなんとしても頑張らねば…という思いが湧いてきます。

このままの調子で行くと夏のTFまでにはひとまず安全な迎角で練習できるくらいの出力を出してくれそうなので、こちらの準備の方もテストが終わったら本格的に追い込んでいきたいです。

これから考えていかねばならないことは山ほどありますが、ひとまず現パイロットの努力が着々と実りつつあることをここに報告させていただきます。

 

 

さて、

テストが明日の朝に控えている現実が…      頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です