フレーム接合


 

ご無沙汰しております。2015年執行代フレーム班主任の西原です。

ご報告が遅くなりましたが、12月初旬にカーボンパイプを接合し、

今年度のフレームがようやく形になって参りました。

その後カーボンクロス等で接合部の補強をし、今は写真のような状態になっています。

KIMG0289

全体としてねじれがほぼなく、接合部も上出来で、現段階で納得のいくものができました。

製作過程で問題となった点や、気付いた点は後輩達にしっかりと引き継いでいきます。

今後フレーム班は駆動系や主翼マウント部なども製作し、フレームを完成させていきます。

 

また現在フレーム班だけでなく、翼班、桁班、プロペラ班、フェアリング班、電装班も作業が本格化しています。

「カッコイイ機体」を作って鳥コンに出場し、結果を残すため、日々作業に励んでいます。

どうか皆さま、今後ともご声援よろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です