20代第1回TF!!!


11/15(日)の早朝、大利根飛行場にて20代第1回TFが行われました!
沢山のOB,OGの皆様、関係者の方にご協力をいただきました。
本当にありがとうございます。
今後のTFもよろしくお願いいたします。

さて、今回のブログは21代からの視点でTFの様子をお届けします!
書いてくれたのは21代代表の森君、設計主任の玉井君、パイロットの宮城君、そしてプロペラ班長の中川君です!

 

 

 

こんにちは。21代代表の森です。
さて、今回の2020年度初回TFですが、、、とにかく寒かったです。一応道産子ですが茨城の夜は寒すぎます(笑)

去年のTFは入会してまだ数ヶ月だったので機体のこともよくわからなかったのですが、今年は1年間制作を見てきた機体が「飛行機」として滑走路を走る姿に感動しました!
と同時に、(自分達は2年かけて機体を作るので)再来年は自分達が主体となってTFを運用することを考えると、身が引き締まる思いでした。
まずは自分達の機体でTFができるよう、これから制作を頑張っていきます!!

 

 

こんにちは!21代設計の玉井です。
待ちに待った20代TFでした!

今回のTFでは転がし試験のみを行いました。自分は20代設計主任の先輩と追走車から機体の様子を確認していたのですが、機速が上がるにつれ翼がどんどんたわみ始め今にも飛び立ちそうな、そんな予感を感じる滑走でした😌今回は色々とイレギュラーな事態が重なり、改めて先輩の偉大さを実感しています。来年はキチッと自分が主体となって機体を運用できるように、次週以降も集中して頑張ります!

 

 

今年度最初のTFは厳しい環境でのTFでした。反省すべき点はたくさん見つかりましたが、得られるものもあり、次回以降に生かしていきたいと思います。
21P 宮城

 

 

プロペラが壊れました、、、
21代ぺら班長の中川です。
残念ながらペラの1部にヒビが入ってしまいました。練習走行2回をやって全力走行終了しペラ保持時に気づいたようです。TF終了から、すぐにペラの状態を確認し、原因捜索中です、、、次のTFは18か19代のTFペラを利用することになります。2本目の練習走行の際にはスピナーコーンの固定が緩んでもいたようです。固定の仕方も考えなくちゃ(°▽°)
次ノTFはうまくいきますように👍

 

 

 

 

ブログ担当者あとがき

秋のTF……
霧も出ていたためか、想像の3.5倍寒かったです。
寒いというよりもはや痛かった……
北関東の寒さをなめてました。
前パイプを支えていたのですが、冷たいのなんの。
桁班の接合がとてもとても大変そうで……
また、休憩をとるときの温かい差し入れには涙がにじみました。ありがとうございました。
夜から明け方にかけては霧が出ていたのに朝になると、嘘のように暖かくなって青空が広がりました。

ご覧ください!雲一つない!もはやなんの写真かわかりませんね。
次のTFは裏起毛のズボンとカイロをお供に挑みたいと思います。

いつもTBWをご支援いただいてい皆様のおかげでTFも怪我人なく無事帰ってくることが出来ました。
これからもよろしくお願いいたします。

次回のブログは第2回TFについてになるかと思います!(まだなにも考えていません)
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です