電装班活動日誌

お久しぶりです。
先週まで秋だったのに急に冬になり、慌ててコートをクリーニングに出した電装班21代の小池です。

現在、電装班ではセンサ開発と基板設計を行っております。

本当は基板はもう出来てるはずだったのですが、なんやかんやありまして遅れに遅れております…
10月中にはなんとか発注します…
すいません…

センサ開発は、それぞれ担当のセンサが動くかどうかの試験を行っております!
センサは超音波、GPS、ホールIC etc..です。
先週から電装班長が忙しくて私が後輩にプログラムを教えることになり、非常に苦しいです…
班長…早く戻ってきて…
後輩が天才なのでなんとかなってますが、もうそろそろ無理そうです。
こうして弱音を吐いている間にも後輩が私を追い抜いてプログラムを完成させてました。
将来有望すぎますね。


↑esp32と格闘している図

来月には鳥通のvol3も取り掛からないといけないので、それまでに電装班の作業を進めておきたいです…

次回は鳥通発行のお知らせになりそうです。
今後ともどうぞつくば鳥人間の会をよろしくお願いいたします。