筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

トランポリン同好会

トランポリン同好会はその名前の通り、トランポリンを使って活動しています。しかし、トランポリンには様々な側面があり、オリンピック正式種目にもある通り技の難しさや美しさを競う競技的側面。あるいはただ飛び跳ねているだけで楽しいといったレクリエーション的側面。その使用用途や目的は日々の活動を共にしている会員の中でも一人ひとり少しずつ違うように感じます。当同好会では大会に積極的に出場する人もいれば、運動不足だからという理由で練習に参加する人など様々です。同じ時、同じ場所で練習を行ってもそれぞれがそれぞれの目標を目指し練習に励んでいます。昨年11月にはOBOG会が行われ、卒業したOB、OGの方々と交流しました。普段の活動においてもそうですが、先輩後輩の壁を感じにくく、会員同士の仲が良いところも当同好会の魅力です。今年一年、ともにトランポリンを飛んできた仲間と楽しい時間を過ごすことができました。春からまた新しく一年生が入ってきますが、トランポリン同好会は変わらずそれぞれがそれぞれの目標に向けて練習に励み、みんながトランポリンを心から楽しいと感じて活動するところを新入生に示していけたらと思います。

活動曜日・時間 月 19:00~21:00 水 18:30~21:00 土日 17:00~20:00
活動場所 中央体育館体操場
部員数 35人
団体webサイト https://www.stb.tsukuba.ac.jp/~tkb-tramp/
団体SNSサイト

Twitter

facebook

コラム

「代替わりしての意気込み」

あっという間に一年が経ち、代替わりの季節になりました。この一年、同好会を支えてくださった先輩方に、お礼と感謝を申し上げます。私は、私たち後輩がこれからの同好会を支えていかなくてはならないということに責任を感じています。しかし、不安は感じていません。この同好会のみんなが仲間であり、支えであり、助け合えると確信しているからです。これは、目標は違えど、トランポリンの楽しさを互いに共有してきた私たちだからこそだと思います。お互いがお互いを支えあい、補い合うことで、この同好会をより良いものにしていきたいです。トランポリン同好会を支えているのは、同好会員みんなです。どうか私たちに、これからのトランポリン同好会を任せていただければと思います。

 

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。