筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

バスケットボール同好会

こんにちは、バスケットボール同好会です。バスケットボール同好会は毎週水曜日と土曜日に中央体育館で、木曜日に第4体育館(春日)で練習を行っています。毎週、みんなで仲良く楽しく練習を行っています。バスケットボール同好会では、毎回の練習で部員一人一人がバスケットボール上達のため、まじめに練習しています。まじめにバスケをするだけでなく、時には笑い、励ましあって楽しくバスケットボールをすることも忘れずに取り組んでいます。同期はもちろん、先輩後輩との間の仲もよく、とても和気あいあいと活動しています。6月には、学生リーグという筑波大学内の他のバスケットボールのサークルとの交流試合が行われるため、試合に向けて部員の意識が高まってきています。続いて、最近の活動についてご紹介します。先日、バスケットボール同好会の本新歓がありました。今年は、男子14人、女子7人、合計21人とたくさんの新入生が新しくバスケットボール同好会に入ってくれました。これから、新しいメンバーで一緒に練習していけることがとても楽しみです。
新入生を交えて、これからも楽しく活動していきます!

活動曜日・時間 水曜・木曜・土曜19:00~21:00
活動場所 中央体育館、春日体育館
部員数 男子26人、女子14人
団体webサイト
団体SNSサイト

Twitter@tkb_basdou2017

facebook@TsukubaUniv.BasketballSociety

コラム

「夏に向けて」

バスケットボール同好会では、毎年、8月末から9月初期にかけて、夏合宿が行われています。夏合宿では、ドラフト戦という1~3年生でチーム分けをしてリーグ戦を行ったり、バスケットボール同好会を引退された4年生や大学院生もお呼びして、1~3年生男女混合でいくつかのチームに分けて、トーナメント戦を行ったりしています。普段かかわりの少ない1年生と引退された先輩方が仲良くなれる良い機会であり、とても楽しいイベントですので、毎年たくさんの人が参加しています。今年もたくさんの人たちの参加を期待しているので、とても楽しみです!

 

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。