筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

医学硬式庭球部

私たち医学硬式庭球部は、医学類、看護学類、医療科学類の学生が所属する団体です。部員には、テニス経験者、大学からテニスを始めた人、ほかのサークルや部活と兼部している人など様々な部員がいます。日々の部活動では、様々な練習メニューやトレーニングに取り組み、互いに切磋琢磨して技術を高めあっています。平日は男女別の練習ですが、土曜日は男女合同で練習を行い、学年や学類を超えて交流を深めています。2018年度の戦績といたしましては、関東医科歯科リーグ春季団体戦において、男子は1部リーグ準優勝、女子3部リーグ優勝、東日本医科学生体育大会において男子は準優勝、女子は4位という成績を収めました。来年度は関東医科歯科リーグ優勝、東日本医科学生体育大会優勝という結果を残せるよう、日々の練習に励んでいきます。また、私たちは、テニスに一生懸命に取り組むのはもちろん、スポーツデー、海企画、スキー合宿、春合宿など、一年を通して様々なイベントを行っています。テニスに打ち込みたい人も、大勢でイベントを楽しみたい人も、だれもが楽しめるいい部活です。

活動曜日・時間 男子 月木 17:00~19:00 女子 月 19:00~21:00 火 17:00~19:00 男女合同 土 13:00~15:00
活動場所 体芸テニスコート、図情テニスコート、外部コート
部員数 99人
団体webサイト http://tsukubamedtennis.wixsite.com/tsukuba-med-tennis
団体SNSサイト

Twitter

facebook@tsukuba.univ.med.tennis

コラム

私たち医学硬式庭球部では、関東医科歯科リーグと東日本医科学生体育大会という大きな大会があり、そこでの活躍を目標としています。昨年の戦績は、男子部は関東医科歯科リーグの1部リーグで準優勝を果たし、東日本医科学生体育大会では惜しくも準優勝でした。また女子部は3部リーグ優勝を果たし見事2部リーグに昇格、東日本医科学生体育大会でベスト4進出を果たしました。私たちはこれらの結果に慢心することなく、男子部は1部リーグ全勝優勝と東日本医科学生体育大会の優勝の2冠達成、また女子部は2部リーグ優勝、東日本医科学生体育大会では入賞を目指します。これらの大きな目標を達成するため、部員一同一丸となって日々練習に励み、精進しています。

「代替わりしての意気込み」

 

 

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。