筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

女子ラクロス部

今年創部14年目になる筑波大学女子ラクロス部は、現在関東学生ラクロスリーグ戦において三部に所属しており、『二部昇格』を果たすべく、今シーズンのスローガンである『進取果敢』を胸に活動しています。

他団体に比べて比較的歴史の浅いチームですが、だからこそ新しいことへの挑戦を恐れることなく、『いかにチームを強くするか』を日頃の練習から全員で考えており、今年はコーチやトレーナーも変わり、分析班の創設や初の春合宿の開催等、昨年からさらに成長したチームとなりました。

 

しかし、現時点での試合結果は、

第1戦 10/8  vs大妻女子大学  ●4-5

第2戦 10/15 vs上智大学      ●5-7

第3戦 10/21 vs 玉川大学      ●6-7

0勝3敗、11/4に控える第4戦vs専修大学が今シーズンの最終戦となります。掲げてきた『二部昇格』という目標はもう叶わぬものとなりましたが、お忙しいなか間隙を縫って私たちの指導・身体のケアをしてくださるコーチやトレーナーの方々、応援してくださるOGの皆様、保護者の皆様に少しでも恩返しができるよう、そして来シーズンへと繋ぐためにも、この3戦で得た課題を成長の糧とし、最後の最後まで『進取果敢』に進んで参ります。

活動曜日・時間 火水金 6:15~8:05 土日 8:00~11:00
活動場所 多目的グラウンド・セキショウフィールド
部員数 23人
団体webサイト http://tsukulax.wixsite.com/tsukulax
団体SNSサイト

Twitter@tsukulax 

facebook@tsukuba-girls-lacrosse

コラム

「代替わりしての意気込み」

代替わりして新チームが始動しました。私たちが今年掲げたスローガンは「覚悟」です。昨シーズンを振り返って、勝つために何が足りなかったのか。一人一人が、自分がチームを勝たせるという覚悟が足りなかった。二部昇格のために色々なものを犠牲にして取り組む覚悟が足りなかった。今年はそんな後悔をしないために一人一人が「覚悟」を持って取り組んでいきます。二部昇格という目標を果たすために、三部校圧倒を目指して私たちは日々練習しています。学生主体で部を運営しており、組織としても一人一人がチームに貢献しています。個々の力をチームの力に変えて、まだ成し得たことのない二部の舞台へ今年こそ。筑波大学女子ラクロス部の歴史を変えたいと思います。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。