筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

女子ラクロス部

今年創部14年目になる筑波大学女子ラクロス部は、現在関東学生ラクロスリーグ戦において三部に所属しており、『二部昇格』を果たすべく、今シーズンのスローガンである『進取果敢』を胸に活動しています。

他団体に比べて比較的歴史の浅いチームですが、だからこそ新しいことへの挑戦を恐れることなく、『いかにチームを強くするか』を日頃の練習から全員で考えており、今年はコーチやトレーナーも変わり、分析班の創設や初の春合宿の開催等、昨年からさらに成長したチームとなりました。

 

しかし、現時点での試合結果は、

第1戦 10/8  vs大妻女子大学  ●4-5

第2戦 10/15 vs上智大学      ●5-7

第3戦 10/21 vs 玉川大学      ●6-7

0勝3敗、11/4に控える第4戦vs専修大学が今シーズンの最終戦となります。掲げてきた『二部昇格』という目標はもう叶わぬものとなりましたが、お忙しいなか間隙を縫って私たちの指導・身体のケアをしてくださるコーチやトレーナーの方々、応援してくださるOGの皆様、保護者の皆様に少しでも恩返しができるよう、そして来シーズンへと繋ぐためにも、この3戦で得た課題を成長の糧とし、最後の最後まで『進取果敢』に進んで参ります。

活動曜日・時間 火水金 6:15~8:05 土日 8:00~11:00
活動場所 多目的グラウンド・セキショウフィールド
部員数 23人
団体webサイト http://tsukulax.wixsite.com/tsukulax
団体SNSサイト

Twitter@tsukulax 

facebook@tsukuba-girls-lacrosse

コラム

「1年の振り返りと2019年への意気込み」

私たちは今、リーグ戦をあと1戦残すのみとなりました。天候の影響により8,9月の試合が延期に。10月8日にやっと迎えた初戦は筑波大学で行われたホームゲームでしたが、1点差という惜敗。翌週15日のホームゲームも2点差で敗戦となってしまいました。そして迎えた3戦目は遠い会場であるにもかかわらず、OGの方々が多く集まってくださり、その応援を受けて戦いましたが、健闘の末敗戦となりました。今シーズンは残り1戦、何が何でも勝たなければならない試合です。勝つことの難しさを痛感したこのチームだからこそ、最終戦は今までやってきたことを出し切って、自分たちを信じて戦い、必ず勝って来シーズンに繋げていきたいと思います。そして来シーズンこそ、今までの筑波を超えて、まだ見たことのない2部の舞台へ。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。