筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

女子ラクロス部

今年創部16年目になる筑波大学女子ラクロス部は、現在関東学生ラクロスリーグ戦において三部に所属しており、『二部昇格』を果たすべく、日々活動しております。

私たちが今年掲げたスローガンは「一歩」です。
一人一人が、自分がチームを勝たせるという覚悟を持って取り組んでいます。他団体に比べて比較的歴史の浅いチームですが、だからこそ新しいことへの挑戦を恐れることなく、「いかにチームを強くするか」を全員で考えて実践していきます。
今年はヘッドコーチを始め、アシスタントコーチが2名にトレーナーと、心強いスタッフ陣のもとで、これまでになく恵まれた環境で活動できています。
また、学生主体で部を運営しており、複数の班活動、委員によって部が成り立っています。プレー面のみでなく、組織としても一人一人がチームに貢献しています。個々の力をチームの力に変えて、まだ成し得たことのない二部の舞台へ行くために、三部校圧倒を目指します。

活動曜日・時間 火水金 6:15~8:05 土日 8:00~11:00
活動場所 多目的グラウンド・セキショウフィールド
部員数 18人
団体webサイト http://tsukulax.wixsite.com/tsukulax
団体SNSサイト

Twitter@tsukulax 

facebook@tsukuba-girls-lacrosse

コラム

「活動自粛期間中の部活への向き合い方」

部活動の活動が制限され、練習も新歓活動も思うように進められない日々です。集まって練習をすることができず、チームの仲間と顔

をあわせることもできない状況ですが、そんな時こそ部員同士のつながりを大切にしたいと、私たちはオンラインでのコミュニケーションをとっています。今まで目標としていた大会が行われるかどうかも分からず、今まではっきりと見えていた場所も、今では曖昧です。それでも、今は自分たちにできることをやるしかありません。朝7時、部員たちはオンラインでお互いに励まし合いながらトレーニングに謹んでいます。

この努力の積み重ねが報いる日を、応援してくださる皆様と迎えられることを願います。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。