筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

男子ハンドボール部

私たち筑波大学男子ハンドボール部は現在、関東学生ハンドボールリーグの一部リーグに所属し、春、秋のリーグ戦とインカレの制覇を目標に活動しています。昨年度は春季リーグ戦優勝、秋季リーグ戦4位、インカレ準優勝という成績でした。私たちはリーグ戦、インカレで優勝するために推薦、一般の垣根なく全員で充実した設備、スタッフのもとで日々トレーニングに励んでいます。卒業生には、日本代表として活躍する選手や海外リーグに挑戦する選手もいます。
私たちはハンドボールを通じて人々の成長と文化の発展に貢献し、自信や勇気、誇りを持って社会に出ていくことを基本理念としています。また、魅力的なハンドボールを追及し、発信することやハンドボールを科学し、新しいハンドボール観を探求、発信すること、ハンドボールの楽しさや魅力を伝え、ハンドボールの普及に貢献することをハンドボール部の使命としています。
使命を果たすために、練習試合やリーグ戦での内容を数値化しデータを部員で共有することや毎週ミーティングをして戦術の理解に努めています。さらに、つくば市内の小学生ハンドボールチームや県内、県外問わず年間を通じて多くの中学生や高校生の指導を行っています。

活動曜日・時間 月火木金 16:45~ 水 14:30~ 土 9:30~
活動場所 ハンドボール場(デコラルト)
部員数 23人
団体webサイト
団体SNSサイト

Twitter@tsukubahandball

facebook

コラム

「新入生に向けて」

2018年度に入学された新入

生の方、入学おめでとうございます。私たち筑波大学男子ハンドボール部はリーグ戦、インカレの優勝に向けて日々トレーニングを重ねています。私たちは戦術的なトレーニングに加えて、様々なトレーニングに精通したフィジカルコーチのもと、自分のパフォーマンスを最大限に伸ばすためのフィジカルトレーニングも行い、アスリートとして最大限の力を発揮できる環境のもとでトレーニングをしています。また、自らが中学生

や高校生などのカテゴリーの指導に当たることもあります。アスリートとしてこれ以上ない環境のもとで私たちは活動しており、これからも日々日本一に向かって精進していきます。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。