筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

バドミントン部

私達バドミントン部は、対実業団を意識し全日本学生バドミントン選手権大会優勝、全日本総合選手権会でベスト8入りを目標にしています。2017年度では全日本学生バドミントン選手権大会女子団体で優勝(4連覇)、全日本総合選手権大会に、男子シングルス1名、女子ダブルス1組が出場しました。今年はそれを超えるべく日々練習に取り組んでいます。最近では、練習だけでなく、高めたい持久力の種類に応じたトレーニングの違いや、筋肥大、最大筋力、筋持久力の向上など、目的に応じたウエイトトレーニングの方法を学んだり、得た知識を活用して自分に必要な種目を各自トレーニングメニューの中に取り入れたりしています。また、競技力向上はもちろんのこと、茨城国体に向けた小、中学生を対象にした強化練習会や、香港や台湾等海外の大学との交流をしています。年に2回、総会を開き学生、教職員、監督、ドクターが集まって意見を交わし合うなど、バトミントン部という組織の確立・拡大も力を注いでいる活動の一つです。学生だから、そして筑波大学だからできることをこれからも積極的に取り組み、自らを成長させ、大学バドミントン界を変える土台を築きたいです。

活動曜日・時間 火水 17:00~21:00 木 19:00~21:00 金 17:00~19:00 土日 9:00~17:00
活動場所 筑波大学第一体育館
部員数 35人
団体webサイト http://www.sports.tsukuba.ac.jp/badminton/
団体SNSサイト

Twitter@tsukubad_2012

facebook@tsukubad

コラム

「夏に向けて、または夏休みの活動と意気込み」

大学のバドミントンは夏休みの後半から大会シーズンに突入します。そのシーズンで勝ち抜くために夏休み前半は練習漬けの日々を過ごします。筑波大学バドミントン部にしかできないスポーツ科学に基づいたトレーニングを行い、心身ともに徹底的な強化を図ります。今年のシーズンの最大目標はインカレでの男女アベック優勝です。女子は団体戦五連覇もかかっている非常に重要な大会です。男女両方のチームが大学界日本一を目指します!それに加えて香港大学との国際交流や勉強会なども予定しており、学業方面も怠ることなく取り組んでいきます。大学バドミントン界躍進のパイオニアとして盛り上げていけるよう精一杯努力します!!!

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。