筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

女子バスケットボール部

創部:1952年

チームカラー:Future Blue

ホームタウン:茨城県つくば市

2018年スローガン:日本一

 

私たち筑波大学女子バスケットボール部では、ひたむきに努力することや苦しい練習を仲間とともに乗り越えることで目標である日本一を目指し日々練習しています。一つでも多く勝利を掴めるよう、一戦一戦大切に全員で戦います。

 

過去3年間の戦績

★2018年

トーナメント 優勝(11年ぶり12回目)

リーグ    -(9月開催)

インカレ   -(12月開催)

★2017年

トーナメント 7位

リーグ    6位

インカレ   ベスト16

★2016年

トーナメント ベスト16

リーグ    5位

インカレ   7位

 

これまでの戦績

トーナメント 優勝12回、準優勝19回、3位9回

リーグ    優勝16回、準優勝22回、3位11回

インカレ   優勝10回、準優勝 2回、3位13回

 

<試合について>

私達女子バスケットボール部は関東大学女子バスケットボール連盟に所属しており、春にはトーナメントと新人戦、秋にはリーグ戦が開催されます。春に行われたトーナメントでは3年ぶりに決勝リーグに進出し、ゴールアベレージで早稲田大学・白鷗大学より上回る結果となり11年ぶりに優勝することができました。これまでの積み重ねてきた練習の賜物だと感じ自信になった一方で、修正すべき箇所を細かく追及し、次の大会に向けて精進する必要があると思います。より一層進化した“筑波バスケ”をコート上で表現できるように、部員全員で頑張って参ります。女子バスケットボール部への応援宜しくお願い致します。

活動曜日・時間 月木金 17:00~19:30 火19:30~22:00 土日10:00~13:00
活動場所 中央体育館バスケットボール場
部員数 22人
団体webサイト http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/wbbc/
団体SNSサイト

Twitter@tsukuba_wbbc

facebook

コラム

「夏に向けて」

私たち女子バスケットボール部では“日本一”の目標の元、選手25名とスタッフで活動しています。5月に開催された第53回関東大学女子バスケットボール選手権大会では見事優勝することができました。また現在6月に開催される新人戦に向かって、下級生が力を合わせ練習しています。そこで新人戦キャプテン渡邊悠とエース佐藤由璃果に意気込みを聞きました。応援宜しくお願い致します。

 

渡邊悠(体育2年)

去年はベスト4がけのところで負けてしまい最終的には7位という悔しい結果でした。今回はトーナメント優勝という勢いにのって自分たちもしっかり勝ちきりたいと思います。

最後の新人戦なので思いっきりプレーして優勝します!

 

佐藤由璃果(体育2年)

2年生としてチームをまとめ、自分の役割をきちんと果たせるように頑張ります。筑波らしい粘りのあるディフェンスと走るバスケを展開し、チーム一丸となり、優勝を目指して一戦一戦全力で戦っていきたいと思います。

 

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。