筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

女子バスケットボール部

創部:1952年

チームカラー:Future Blue

ホームタウン:茨城県つくば市

2018年スローガン:日本一

 

私たち筑波大学女子バスケットボール部では、ひたむきに努力することや苦しい練習を仲間とともに乗り越えることで目標である日本一を目指し日々練習しています。一つでも多く勝利を掴めるよう、一戦一戦大切に全員で戦います。

 

過去3年間の戦績

★2018年

トーナメント 優勝(11年ぶり12回目)

リーグ    -(9月開催)

インカレ   -(12月開催)

★2017年

トーナメント 7位

リーグ    6位

インカレ   ベスト16

★2016年

トーナメント ベスト16

リーグ    5位

インカレ   7位

 

これまでの戦績

トーナメント 優勝12回、準優勝19回、3位9回

リーグ    優勝16回、準優勝22回、3位11回

インカレ   優勝10回、準優勝 2回、3位13回

 

<試合について>

私達女子バスケットボール部は関東大学女子バスケットボール連盟に所属しており、春にはトーナメントと新人戦、秋にはリーグ戦が開催されます。春に行われたトーナメントでは優勝という最高の結果を残すことができました。9月より開催されているリーグ戦ではトーナメントの時に競り勝てていた相手に対し敗戦を喫するなど思うような結果を残すことができておりません。しかし一人一人が役割を理解し全うすることで、“日本一”に近づいていくと考えています。苦しい戦いが続きますが、ここからの筑波大学の成長を見守っていただけると嬉しいです。筑波大学の応援よろしくお願いいたします。

活動曜日・時間 月木金 17:00~19:30 火19:30~22:00 土日10:00~13:00
活動場所 中央体育館バスケットボール場
部員数 22人
団体webサイト http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/wbbc/
団体SNSサイト

Twitter@tsukuba_wbbc

facebook

コラム

インカレに向けて

現在女子バスケットボール部では、第70回全日本大学バスケットボール選手権記念大会(通称:インカレ)にてスローガンにも掲げた“日本一”が達成できるように、切磋琢磨しながら練習に励んでいます。インカレが4年生にとって最後の大会になるため、今回は高辻キャプテンと木村副キャプテンに意気込みを聞いてみたいと思います!

 

高辻真子(体育4年)

インカレでは、賢く、粘り強くそして走って筑波らしいバスケを皆さんに見て頂きたいです。チーム1つになって優勝し、最高の笑顔で日本一いいチームになって終わります。

 

木村珠貴(体育4年)

学生最後のインカレ、悔いなく全力で戦います!

そして部員26名、スタッフ13名全員がひとつになり必ず優勝します!

応援よろしくお願いします。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。