筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

柔道部

私たち筑波大学柔道部は、全国大会、さらには国際大会で活躍することを目標に日々の稽古に励んでいます。部員の中には日本さらには世界で活躍するトップ選手はもちろんのこと、理工学群や人間学群、医学群など体育専門学群以外の学生も在籍しています。もちろん学生の実績や実力に違いはありますが、各々が高い目標とチームの一員としての意識をもって、畳の上では臆することなく全員で稽古に励んでいます。また、海外のナショナルチームも数多く練習に訪れ、柔道を通して言語や文化の壁を越え、「世界で活躍する」という同じ目標で共に鍛錬を積んでいます。練習は週6日、練習時間は2時間前後の短期集中で行なっています。今年の年初めには、一週間寒稽古を行いました。まだ外は暗い中、熱気あふれる稽古を行うことができました。また、柔道部員で筑波山に登り、新年の目標を胸に良い一年のスタートをきることができました。さらに、一月末に行われた茨城選手権では、男子の部で田嶋剛希(体育2)女子の部では粂田晴乃(体育1)が優勝いたしました。そのほかにも多くの学生が入賞することができ、関東選手権への切符を手にしました。関東選手権を勝ち抜けば、柔道家誰もが憧れる全日本選手権へ出場することになります。一人でも多くの学生が出場できることを期待いたします。

活動曜日・時間 月火木金 16:45~19:00 水 16:00~18:00 土 10:30~12:30
活動場所 武道館二階 柔道場
部員数 49人
団体webサイト http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/judo/
団体SNSサイト

Twitter@tsukuba_judo

facebook

コラム

・新入生の皆さんへ

私たち筑波大学柔道部は、全国大会、さらには国際大会で活躍することを目標に日々の稽古に励んでいます。部員の中には日本さらには世界で活躍するトップ選手はもちろんのこと、理工学群や人間学群、医学群など体育専門学群以外の学生も在籍しています。もちろん学生の実績や実力に違いはありますが、各々が高い目標とチームの一員としての意識をもって、畳の上では臆することなく全員で稽古に励んでいます。また、海外のナショナルチームも数多く練習に訪れ、柔道を通して言語や文化の壁を越え、「世界で活躍する」という同じ目標で共に鍛錬を積んでいます。練習は週6日、練習時間は2時間前後の短期集中で行なっています。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。