筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

サイクリング部

我々サイクリング部は初心者から経験者まで多くの自転車好きが集い、体力や走行技術の向上を目指す他、自転車を通じて部員同士の親睦を深めるなど活発に活動しています。主な活動内容はツーリングと競技の2つですが、どちらの活動にも参加できる自由な体制をとっています。

ツーリングの活動では、週末を利用し関東近県を走る日帰りランや、連休・長期休暇を利用した泊りがけのランを行い、日本各地を旅しています。それぞれの部員が食・自然・あるいは難所など多岐に渡った目標を持って活動を行っています。

競技の活動では、学連や実業団でのレースに勝つこと、自己ベストを出すことを目標に日々練習を行っています。特に今年はインカレのロード種目、トラック種目にそれぞれ2名の部員が出場を果たすことができ、大きく前進した夏となりました。今後ともご声援のほどよろしくお願いします。

また近年では自分たちの活動だけでなく、大学近隣での自転車レースやイベントのボランティア、茨城県の進めるサイクル事業に参加するなど地域との関わりも積極的に行っています。今夏は伊豆大島でのサイクルイベントにサポートライダーとして参加させていただきました。

活動曜日・時間 木 MTG 平日 競技の練習 週末 日帰りのラン、大会等 長期休み 合宿等
活動場所 MTGは5C308教室にて。日帰りランは関東近県、大会・合宿は日本全国
部員数 52人
団体webサイト http://tsukubike.net/wp/
団体SNSサイト

Twitter@Tsukubike

facebook@tsukubikeracers

コラム

「一年の振り返りと2019年への意気込み」

 

今年度の大きな実績として、茨城県等によるサイクリング活性化事業への協力があげられます。茨城県では日本最長のサイクリングロード「つくば霞ヶ浦りんりんロード」が整備されるなど積極的にサイクルリゾート化が進められており、サイクリング部では日々の経験を生かしその事業者の方と意見交換、サイクルイベントのサポートや共催、つくば周辺のサイクリング情報の共有等をすすめています。この取り組みを2019年度も続けていきたいと考えております。また競技の活動では数年ぶりに2種目でインカレに出場することができました。来年はインカレのようなレベルの高いレースで結果を残せるように練習を重ねていきます。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。