筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

サイクリング部

我々サイクリング部は初心者から経験者まで多くの自転車好きが集い、体力や走行技術の向上を目指すほか、自転車を通じて部員同士の親睦を深めるなど活発に活動しています。部内ではツーリング班と競技班に分かれていますが、すべての部員がどちらの活動にも参加できる自由な体制をとっています。

ツーリング班の主な活動では、週末や長期休暇を利用し、関東近県への日帰りライドや日本各地を泊りがけで旅するライドなどを行っています。それぞれの部員がグルメや自然、ヒルクライムなど、様々な目標を持って活動しています。また、秋にはつくばサーキットで開催される8時間耐久レースという大会にチームを組んで出場しています。チームごとに目標を決めて走るので自分に合ったチームで走ることができます。

競技班は、学連や実業団でのレースに勝つこと、自己ベストを出すことを目標に日々練習に励んでいます。昨年はインカレのロード種目、トラック種目にそれぞれ2名の部員が出場を果たすことができました。今後もより良い結果を残せるように、みな躍起になっています。

以上のような部内の活動に加えて、大学近隣での自転車レースやイベントのボランティア、茨城県が進めているサイクリングの事業に参加することで地域の人々と交流し、サイクリングについての周知と発展に貢献しています。

 

活動曜日・時間 木曜日…MTG  平日…競技の練習 週末…日帰りラン、大会等  長期休み…合宿等
活動場所 MTGは6A208教室、日帰りランは関東近県。大会・合宿は日本全国
部員数 57人
団体webサイト http://tsukubike.net/wp/
団体SNSサイト

Twitter@Tsukubike

facebook@tsukubikeracers

コラム

「一年の振り返りと来年への意気込み」

今年は何もかもがいつもと違っていた。新型コロナウイルスが流行し、部活動は活動停止になった。今年の主な活動といえばオンラインで実施した新歓だけだろう。新入生とサイクリングしたりご飯を食べに行ったりはできなかったが、オンラインで話す機会を多く作ったおかげで例年と同じくらいの新入生を迎え入れることができた。

来年は今よりは活動制限も緩和されるだろう。今年の新入生とそして来年の新入生とともに、今年できなかった分の活動をしていきたい。長期休暇中には合宿も実施して親睦を深め、文化祭では一緒に協力して最高の思い出を作っていきたい。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。