筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

アメリカンフットボール部

弊部は1976年創部で今年42年目を迎えます。Fight to win for the team. の理念のもとアメリカンフットボールを通して当事者体験をし、世界に影響を及ぼす人材を輩出することを目的としております。今年は変革の年でありコーチ体制、チーム体制の一新、社会人チームとの協力など様々な面でアメリカンフットボールに集中する環境が整ってきております。今年の目標は1部昇格チームスローガンはBuild Up Futureです。アメリカンフットボールはただ大きい男がぶつかるだけでなく、かなり頭脳的なスポーツでもあります。緻密な作戦が何十個もあり、相手の弱みを見抜いて作戦を考える人が居たりそれを実行する選手が居たり…と一言では語りつくせないので是非1度試合を見に来ていただけたらよいと思います。現在弊部は春季オープン戦に向けて練習を重ねております。春季オープン戦が終わるとテスト休みなどを挟んで本格的に秋シーズンへの練習が始まります。今年こそ悲願の1部昇格を果たしますので応援よろしくお願いいたします。

活動曜日・時間 火金 18:30~21:00 水木 15:30~22:00 土日 10:00~15:00 *変動有り
活動場所 筑波セキショウフィールド(旧第二サッカー場)
部員数 41人
団体webサイト http://excaliburs.jp
団体SNSサイト

Twitter@excaliburs_net

facebook

コラム

「夏へ向けて、夏休みの活動と意気込み」

アメフトのシーズンは春4~6月、秋9~12月に分かれており、秋シーズンがメインのリーグ戦です。7,8月は試合がないところがほとんどとなります。つまり7,8月の取り組みによっては春から1段も2段もレベルアップしたチームになる可能性があります。つまりアメフト部にとっては勝負の夏となります。また8月21~25日には伊豆での合宿を予定しております。部員全員で一丸となり秋シーズンのリーグ戦を優勝するためにもこの期間はとても大切であると考えます。夏の練習は暑くて辛いものがありますが、秋のシーズンを買って終わるために頑張りたいと思います。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。