筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。

所属団体紹介

アーチェリー部

新型コロナウイルスの影響で施設が使えず練習自粛が続いております。しかし、9月末に手つかずで荒れ果てていた射場を整備し、11月から練習再開できるよう準備を進めています。寒さで手がかじかみ練習が厳しくなる季節となります。久しぶりに弓を引くため、怪我も考えられます。健康と怪我に気を付けていきたいですね。

春に行われる関東圏の大学間で行われるリーグ戦が来年どのような形式で行われるか分かりませんが、試合でいい結果を出せるよう練習に臨みます。

 

活動曜日・時間 火木 18:30~21:00 土 8:30~15:00
活動場所 アーチェリー場
部員数 24人
団体webサイト http://www.stb.tsukuba.ac.jp/~tuac/
団体SNSサイト

Twitter@tsukubaArchery

facebook

コラム

<一年の振り返りと来年への意気込み>

春のリーグ戦、新歓、合宿と予定されていた行事が中止となり、練習も思うように行えない厳しい一年でした。春より事態が落ちついたとはいえ、まだまだ予断を許さない状況が続いています。この先どうなるかはわかりませんが、部員一同今できることを行っていきたいです。

学生による筑波大学体育会機関紙【筑波スポーツ】

©2016 筑波大学体育会執行委員会

筑波大学体育会は体育系課外活動団体によって構成される学生組織です。